• gtnakano

山口ギターコンクール課題曲勉強会を行います

本日20日(水)朝10時から、山口県内のギターの先生方4人(僕含め)で、Lineを通じての「オンラインビデオ会議」を行いました。

メンバーは、塩田万希世先生・上西達也先生・藤村彰先生です。


議題は、山口県ギター音楽協会主催で毎年夏に行っている「山口ギターコンクール」(今年が48回目!)の、ギター協会としては初めての試みである「課題曲勉強会」の実施についてでした。事前に各先生方には参加のご協力をいただいており、今日の会議では実施時間・担当する曲目などを話し合いました。会議開始直後は、電波の不具合か操作上の事かソフト的なことか(なんせ見えない機械を相手にしてますので)、少々戸惑いましたが15分もすると落ち着き、さほどストレスなく話し合いができました。


当コンクールは、学年別カテゴリー(小学校・中学校・高校・大学・シニア)と、自己申告の難易度別カテゴリー(初級・中級・グランプリ)、その他(シニア・アンサンブル)と分かれてまして、その内「初級(7曲から一曲選択)・中級(15曲から一曲選択)」での担当課題曲を決めました。


コンクールに出ようかどうか迷っている方や生徒さんだけでなく、興味ある方どなたでも参加OKです。

曲の分析や背景などの解説や練習方法(あしたのために その1とか?)や、話すだけでなく今回参加してくださる方にはギターを持参していただき、その場ですぐできるような易しいな課題を通じて、実際の課題曲により親しみを持っていただけたらいいなあ、と思います。


講師四人それぞれ知恵を絞りますので、お近くの方ぜひぜひご来場くださいませ。


●日 時:6月21日(日)12:30-13:15(担当:塩田)13:25-14:10(担当:上西) 14:20-15:05(担当:藤村)15:15-16:00(担当:中野)

●会 場:下関市生涯学習プラザ 大練習室

●入場料:1500円(楽譜代・資料代こみ)

●定 員:20名(三密を避けるためご協力ください)

※当日、ギター・足台・譜面台をご持参ください。

コンクール詳細については山口県ギター音楽協会ホームページ「yama-guitar.info/category/competition/」をご覧ください。

0回の閲覧

© 2020by 中野義久。このサイトは Wix.com を使って作成されました。

  • Facebook Basic Black
  • YouTube Basic Black
  • Twitter Basic Black