© 2020by 中野義久。このサイトは Wix.com を使って作成されました。

  • Facebook Basic Black
  • YouTube Basic Black
  • Twitter Basic Black
  • gtnakano

ティータイムコンサートVol.9

3月13日(金)午後二時より、天神くらいねギター教室でティータイムコンサートVol.9を行います。3月は年度末、という事で、「思い出」にまつわる曲を集めてみました。僕のソロで、鈴木大介さんのアレンジによる武満徹の「3月の歌」、フランスのギタリストでアグアドと親交のあったフランソワ・ド・フォッサの「思い出」、橋口さんとの二重奏でギターの名曲であるソル作曲「ロシアの思い出」と、タレガの「アルハンブラ宮殿の思い出」にゲーム音楽で活躍されておりギタリストでもある田島勝朗さんが第二ギターをつけたものを演奏します。ソロでもう一曲、当日が<13日の金曜日>ということで、ロシアの作曲家コシュキンがエドガー・アラン・ポーの怪奇小説「アッシャー家の崩壊」にインスピレーションを得た「アッシャー・ワルツ」を演奏します。小説では、主人公のアッシャーさんがギターをひく場面がありました(多分)。


31回の閲覧